コラム

  • ちゃんと寝てる???
    2018/11/07
    ちゃんと寝てる???
  • だからやせない! ダイエット中のよくある思い込み!
    2018/11/06
    だからやせない! ダイエット中のよくある思い込み!
  • 朝にデザートを食べると痩せる?
    2018/10/16
    朝にデザートを食べると痩せる?
  • だからやせない!! 痩せない食事パターン
    2018/10/10
    だからやせない!! 痩せない食事パターン
  •  ストレスフリーに痩せたい! 「食事制限なし」で ダイエットするコツ3つ
    2018/10/01
    ストレスフリーに痩せたい! 「食事制限なし」で ダイエットするコツ3つ
  • 全て見る

HOME > コラム > ダイエット > その習慣が明日の身体を変える! 寝る前がおすすめの理由とは

コラム

< 食べても食べてもお腹が空く原因は?  |  一覧へ戻る  |  寝る前おススメ習慣その1 >

その習慣が明日の身体を変える! 寝る前がおすすめの理由とは

★★★★★★★★★★★★★★★

その習慣が明日の身体を変える!
寝る前がおすすめの理由とは

★★★★★★★★★★★★★★★

なぜ「寝る前」の習慣がダイエットにつながるとおもいますか?

それには次の2つのようなポイントがあります。


睡眠の質を上げる
寝ている間の身体の活動を促進する

どちらのポイントも

「寝ている間も身体のダイエット効率を高める」

という点では共通していますね。


★ぐっすり深い眠りで脂肪燃焼をサポート★

睡眠中に脂肪を分解してくれている「成長ホルモン」は、
より深い眠りである「ノンレム睡眠」の間、
特に就寝後3時間頃に最も多く分泌されます。

なかなか眠れなかったり、
眠りが浅かったりする場合には
成長ホルモンが十分に分泌されず
脂肪の燃焼もされにくくなってしまうのです。


しっかり質の良い睡眠をとった場合と、
そうでない場合とでは
一晩当たりおよそ90キロカロリーほど睡眠による消費カロリーの違いがあるそうです。

さらに、
寝不足の状態では食欲を増進させるホルモンの分泌が多くなり、
食事量が増加してしまう恐れもあります。


ほかのダイエットを成功させるためにもしっかり十分な睡眠をとることが重要なポイントになります。



★栄養を補って身体の内側から痩せ体質に★

寝る直前の食事は脂肪の蓄積に繋がりやすく、
消化器官にも大きな負担をかけてしまうため、
できる限り避けた方が無難です。

しかし、
飲み物などで睡眠時に必要な栄養を補ったり
リラックスしたりすることで、
睡眠中の身体の働きをサポートすることができます。


また夕食は寝る3時間以上前に済ませておき、
炭水化物などは軽くするように心がけると
消化器官などに与える影響も少なくなり、
ホルモン分泌や脂肪燃焼、代謝などを十分に働かせることができますよ。



いつものように感想お待ちしていますよんww

  
 
 
感想大歓迎w
質問も大歓迎ですよ~~w


 

感想をライン@までいただけるとすごくうれしいです。



ダイエットトレーナ猪野 美由紀

公式LINE@
 
友だち追加
 


★LINE ID検索して
LINEに友達追加する場合は、
こちらのIDで検索してください。
@dgb1657h




 

お問い合わせはこちらへ









カテゴリ:

< 食べても食べてもお腹が空く原因は?  |  一覧へ戻る  |  寝る前おススメ習慣その1 >

同じカテゴリの記事

      寝る前おススメ習慣その1   
2018/06/26
寝る前おススメ習慣その1
      食べても食べてもお腹が空く原因は?   
2018/06/02
食べても食べてもお腹が空く原因は?
      お菓子の食べ過ぎを防ぐ!効果的な5つ方法   
2018/05/30
お菓子の食べ過ぎを防ぐ!効果的な5つ方法
      ダイエット達成率を上げるための、  マインドセット3つのポイント   
2018/05/27
ダイエット達成率を上げるための、  マインドセット3つのポイント
      今年頭に計画立てて挫折したあなた   
2018/05/23
今年頭に計画立てて挫折したあなた
      ホルモンバランスの乱れによる食べ過ぎには   
2018/05/23
ホルモンバランスの乱れによる食べ過ぎには